年金生活プレシャス > 介護 >

週刊ダイヤモンドの特集「自宅で看る介護」はわかりやすいテキスト ブックマーク数

在宅で親の介護をしたことがありますが、短期間に知識と情報を詰め込んだので、もっと早くから知っておけばよかったと思っています。

書店で見かけた8月6日発売の週刊ダイヤモンド2011年8/20号は、介護の最新情報やノウハウが幅広く載っているので、介護のことを知りたい人におすすめです。私も買いました。

自宅で看る介護(週刊ダイヤモンド)

特集は『自宅で看る介護独りで負担を抱え込まない!』です。在宅介護での知識や介護術だけでなく、認知症の早期発見、アルツハイマー病治療の最前線、後悔しない高齢者住宅の選び方など、幅広い情報が掲載されていて、今の介護を知る上でわかりやすいテキストのようになっています。


週刊 ダイヤモンド 2011年 8/20号 [雑誌]

まだ、全部読みきっていないのですが、在宅偏の中にある『介護の質を左右するよいケアマネ&悪いケアマネ』は読む価値があります。私はよいケアマネに出会うまで、嫌な思いをしたせいか、親の介護をする前に読んでおきたかったです。

また、在宅偏の中にある『九つのケアプランで見る在宅介護とかかるカネ』は、ケアプランの見本が載っていて、一週間の間にどのようなサービスを受け、どの時間帯にサービスが入るのかが、人目でわかり参考になります。もし親の介護をするとしたら?というイメージが湧きやすくなっています。

親の介護と自分の介護を知っておくためにも、お勧めの一冊です。
週刊 ダイヤモンド 2011年 8/20号 [雑誌]

スポンサードリンク

この記事がお役に立ちましたら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね♪ツイッターでも、更新履歴を流してます。



シェア



タグ:

コメント / トラックバック2件

  1. genkitai より:

    この度は、当blogご紹介頂きありがとうございます!

    ハルサクラさまは、お父様の介護経験がお有りなんですね。
    当事者としてのお言葉、胸に響きました。

    ハルサクラさまのように、在宅での介護を選択される方の為に
    訪問リハビリテーションがあります。

    まだまだ未発達の分野ではありますが、
    覚えておいていただけると幸いです。

    • ハルサクラ より:

      ●genkitaiさんへ

      コメントありがとうございます。
      こちらこそgenkitaiさんのブログでご紹介いただいて、ありがとうございました。

      >ハルサクラさまのように、在宅での介護を選択される方の為に
      >訪問リハビリテーションがあります。

      訪問リハビリテーションの存在を教えてくださって、ありがとうございます。
      父のときは知識が少ないうちに、在宅介護に入ったので、
      もっと早くから勉強しておけばよかったと思います。
      今から少しずつ勉強していきますね。

      これからもよろしくお願いします。

コメントをどうぞ