年金家計簿ガイド > 年金生活のボケ防止策 >

カラオケでボケ防止 ブックマーク数


カラオケでボケ防止

カラオケはボケ防止に効果的だということをご存知でしたか?
音楽に合わせて歌ったり、歌詞を暗記すると広い範囲で脳を活発にさせるそうです。また、歌詞の意味を理解しながら歌うとより頭が働いて活気付くと言われています。

歌うと精神的なストレスも解消されますから、心の健康にも役立ちます。カラオケで五感に働きかけるのも大切なことです。人間は様々なことを感じることで、興味と関心が自然と高まり、自分の自信へと繋がっていきます。自分の持つ感覚を活用して、心身ともに健康的になりましょう。

カラオケが大好きだった父

私の父はカラオケが大好きでした。夕飯を食べ終わってから一服すると、「飲みに行って来る」と言って近くの居酒屋さんへと足を運びます。そこでは、昔から好きだった歌謡曲や演歌を歌っていたそうです。

たまに孫たちをカラオケに連れて行ったり、自宅のカラオケ機材を使って歌ったりもしていました。「これはな、じいちゃんが若い頃からの曲でな」と歌について孫に語ることもあります。カラオケをしているときの父はとても活き活きしていたのが印象的です。昔の自分を思い出したのか、どことなく若々しさを感じました。

カラオケで昔を思い出す

歌は記憶として残りやすいものであると言われています。
昔好きだった歌や忘れられない歌は、誰にでもあるはずです。若い頃に歌った歌を口ずさむだけで、頭の中に過去の記憶が蘇ります。昔を思い出すのは脳に良い刺激を与え、活性化に繋げます。

また、若々しかったあの頃を回想させることで、精神的な活力を取り戻すのです。自分が一番輝かしかったときのことを思い出せば、自然と心が若々しくなりますよね。カラオケなどで、自分が気に入っていた歌を歌ってみましょう。

歌うことが苦手な人は、カセットテープなどでメロディを流すのも効果的です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。