年金家計簿ガイド > 年金生活の節約術 >

食材の買出しは1週間に1回を目安に ブックマーク数


買出しの回数が増えると、ついで買いしてしまう

食材の買出しはどのぐらいの頻度で行っていますか?

私は材料が足りないときはちょくちょく買い物に出掛けていました。そのとき、「3割引き」などの表示がついた食品を見かけるとつい手が伸びてしまうのです。また、目についたお菓子もカゴの中へ入れてしまい、あれもこれもと、ついで買いしてしまいます。

計画を立てずに買い物へ行くと、余計な物にまでお金を出してしまいますね。気が向いたときにスーパーに買出しに行って来るのは、食費がかかってしまう原因です。買い物回数を増やすと、私のように余計な物まで買ってしまいます。

食材の買出しは1週間に1回を目安に

無駄に食費を使わないためには、やはり買出しの回数を減らすことが大切だと思います。そこで、一週間に一度を目安に、食材をまとめ買いをして食費を節約しましょう。

一度にまとめ買いをしておくと、買い物の回数が減ります。この方法なら、余計な物にお金をかける機会がなくなりますね。まとめ買いするときは、なるべく日持ちする食材や冷凍保存できる食材を選ぶようにしましょう。食材の保存やメニューを頭に入れながら行うことが必要です。

また、買い物に行く前には、きちんと予算を決めておいてください。予算を制限すれば、無駄遣いの防止になりますよね。食材を使い切ってから買い物するよう、予算を守りましょう。途中で買い足さないよう注意が必要です。一週間に一回、買い物をする日と予算をしっかり決めてから、食材の買出しへ行きましょう。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ