年金家計簿ガイド > 年金生活の節約術 >

汚れは紙で拭いてから洗う ブックマーク数


油料理の後片付けはどのようにして行っていますか?油汚れでギドギドになったフライパンや食器を洗うとき、洗剤とスポンジでそのまま洗ってはいないでしょうか?

今では品質の高い洗剤が出回っていて、油汚れを簡単に落とすものがたくさんあります。けれど、汚れを落とすには大量の洗剤と水が必要になり、お金がとてもかかってしまうのです。水道代の節約をするなら、油で汚れたフライパンや食器をいきなり洗い始めてはいけません。

ちょっとした手間で水道代を節約できる

洗う前にまず、紙などで汚れを拭いておきましょう。あらかじめ紙で汚れを拭くと、水道と洗剤を使う量が軽減されます。後から洗うのも楽になるので、とても便利な方法だと思います。

キッチンに古新聞やいらない広告を置いておくと便利です。また、紙だけでなくミカンの皮や出がらしのティーパックなどで拭き取るのも効果があります。

不要な物を再利用するエコな節約術なので、ぜひ実践してみてください。

コメントをどうぞ