年金家計簿ガイド > 年金生活の節約術 >

電気代を節約しましょう ブックマーク数


電気代の節約とは?

私たちの生活に電気は欠かせない存在ですね。電気がなければ、家事や仕事などが行えず、生活に不便さを感じます。

生活するためにとても大切な電気ですが、所構わず電気を消費してしまうのは大変です。電気代は水道代、ガス代の中でも一番お金がかかりやすいと思います。
冷蔵庫、電話機、DVDレコーダーなど一日中電気を消費する電化製品が家庭内には多くあります。そんな電気代だからこそ、上手く工夫を加えて節約させる必要があるのです。

それでは、毎日使う電気を一体どのようにして節約していけばいいのでしょうか? ここでは、電気代を少しでも減らせるよう、節約のポイントを紹介していきます。

一覧ページはこちらです。電気代の節約

電気を上手く使って、一緒に節約しましょう。

電気代の仕組み

電気代はどのような仕組みで成り立っているのか、ご存知ですか? 電気代の仕組みは、このような式で成り立っています。

電気代=基本料金+(電気使用量×単位料金)

電気代の節約のポイントは、無駄な電気を抑えることです。電気を上手く使い分けることによって、電気代のカットが出来ます。

また、電気代の基本料金を下げるのも重要です。基本料金を低くすることで、無駄な出費を抑えられるので電気代が減ってきます。自分の家庭の基本料金は一体いくらなのかをきちんと把握しておくことが大切だと思います。

さらに新しく電化製品を買い換えるときは、省エネマークにも注目してみてください。省エネマークの付いた電化製品は、光熱費が安くなるそうです。二酸化炭素の削減など、エコにも繋がるので機会があったら購入してみると良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ