年金家計簿ガイド > 年金生活の節約術 >

今からはじめる節約術 ブックマーク数


節約のイメージは我慢?

母は一人暮らしになって、生活費のことで悩みました。これから年金生活を送るとなると、お金に対しての不安を抱くことも多いはずです。「赤字を出さずに済むにはどうしたらいいの?」と考えたとき、まず頭に浮かぶのは節約ではないでしょうか?

赤字を出さないようにするには、家計簿だけでなく、節約も合わせてしていくことをお勧めすます。しかし、みなさんの中で節約=我慢というイメージはありませんか?「節約をするために様々な物事を辛抱しなければならない」と思っている方は少なくないかと思います。

「色んなことを我慢するなら、節約なんてしたくないわ」と敬遠してしまいます。我慢ばかりの節約では、ストレスが溜まる一方です。せっかくの老後で自分の時間をたっぷり楽しめるときが来たのに、節約のストレスで台無しにしてはもったいなく感じます。

節約を楽しみましょう

ここで提案する節約とは、無駄を省いたり、使えない物を再利用したりすることです。少しでも無理なく節約が続けられるよう、誰でも手軽に行える節約術をご紹介します。

電気代の節約
水道代の節約
ガス代の節約
食費の節約
掃除・洗濯の節約
買い物の節約
長持ちさせる方法

まずは、身の回りで「これなら節約できそう」と思えるものから始めましょう。無理なくできることから少しずつ始めていき、積み重ねを大切にしていってください。

また、「毎日、節約しなくちゃいけない」という考えだと長続きはしません。「ここは節約するけど、ここは節約しない」と、メリハリをつけることがポイントです。
さらに、節約が上手くいったときは、ちょっと贅沢してみませんか?自分へのご褒美があることで、「よし、明日も節約を頑張ろう!」と思えるはずですよ。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ